RSS

Dr.Motoko コンセプト 美しい肌は健康な肌

ごあいさつ

「美しい肌は健康な肌」

Dr.Motokoは美しい肌とは、健康な肌だと考えております。
顔色は健康のバロメーター。きれいな肌はその人を若々しくはつらつと見せます。

イラスト 十分な睡眠いつまでも、はりのある、いきいきとした肌を保つためには、外側からの保護保湿、内側からの栄養補給これが揃ってこそ実現できると存じます。

現代人を取り巻く生活環境は昔に比べ便利で合理的になった反面、多くのストレスも抱えています。
機密性の良すぎる住居、冷暖房、夜更かし、パソコン、運動不足、欧米型の動物性脂肪が多い食生活、オゾン層破壊による強い紫外線、等々。お肌にとっても過酷な状況が少なくありません。

これらは押し並べて、新陳代謝の低下や、血行不良、居住空間の過度な乾燥による肌の乾燥などを引き起こし、肌が丈夫に美しく育つことを妨げてしまう原因となりがちです。

こういった環境の中で弱ったり、痛んでしまった肌に元気を取り戻し、美しく輝かせるには先ずは内側からのケアとしてビタミンの補給。そして外側からは肌を外的刺激から守るケアが必要となって参ります。

<内側からのケア>

具体的にはビタミンB2とビタミンCを中心としたビタミンB群配合のサプリメントを摂り、血管を通して新しい皮膚細胞を丈夫に育てていくということ。それと同時にこのサプリメントによって、新陳代謝を促進させ、血行を良くし、免疫力を高め、ホルモンバランスを整え、紫外線による色素沈着を防ぎ、シミの予防をするetc。

イラスト 栄養バランス内側からのケアは、口から摂る食事とともにビタミンを補給することで、その食物の持つ力や役割を十分に発揮できるよう助けてやることも大切です。
シワの予防には、肌に弾力性を持たせることも大切です。これにはコラーゲンの摂取が効果的だと言われておりますが、食事からせっかくコラーゲンを含んだものを摂ってもそれを消化して再度自分の体に使える形に変化させる段階でビタミンCが不足していればせっかくのコラーゲンも使えず終いです。食事から摂ったたんぱく質のアミノ酸を材料として、自分の体のコラーゲンを合成するのにビタミンCが必須なのです。
逆に申せば、ビタミンCが体に充分にあれば、食事から摂ったコラーゲンを無駄なく自分のコラーゲンに作り替えることが可能になるのです。

<外側からのケア>

本来ヒトの皮膚は自ら保護する手段として、角質の上を保護バリアーのように皮脂が覆っているのですが、様々な原因で乾燥が進み、皮脂が充分に無い状態のカサカサした肌になって、小さな刺激にも過敏に反応してカブレをおこすことも多いようです。
不足した皮脂を補い、肌を守りながら肌が丈夫に回復していくことを育むことが外側からのケアの大きな役目の一つだと考えます

イラスト 栄養バランスそれは具体的には、“紫外線、乾燥、風、花粉、ほこり、暑さ寒さ”こうした外的刺激から肌をやさしく保護する、そして肌から必要以上に水分を蒸発させない、傷ついた皮膚を癒す、これが外側からのケアに必要とされることなのです。素肌を守る秘伝のクリーム Dr.Motoko THE CREAMはこうした目的をもって作られております。紫外線を吸収しにくく、肌になめらかで摩擦を起こさず、肌に刺激を与えない、肌の栄養となる有効成分を与え、保湿力のあるもの、そしてそれが肌の上に長く留まっていてくれるこうした機能を果たすべく工夫されたクリームです。

こうした「内側から」と「外側から」のケアをなさることで健康で美しい肌を保たれることを願っております。